直アドを教えてくれるかどうかで判断しよう!

出会い系サイトでは直アドを教えてくれるかどうかで判断しようというはご理解いただけると思います。
「ポイント課金制」の出会い系サイトでは、男性が女性にメールをするとお金がかかります。
女性からのメールが届く都度、お金が必要です。

意中の女性が見つかれば、すぐにでもデートしたいでしょうが、そんなに簡単にはいきません。
1回や2回のメールのやりとりで、トントン拍子にはいかないです。

そこで、暗黙の了解みたいなルールがあります。
それは直アド交換を提案してみることです。
直アドならば、その都度出会い系サイトにアクセスしなくてもいいので男性も女性とコンタクトするのにお金の負担もいらなくなります。

男性の方はそういった経済的なメリットもありますし、女性もせっかく知りあった男性と深く交際したいならば直アドの交換は必須です。
出会い系サイトで真剣交際を考えている女性ならば直アドを教えてくれるはずです。

ですが、相手の女性がサクラだったらどうでしょうか?
直アドを教えるということはポイントの消費ができなくなります。
サクラの仕事は男性にポイントを消費させることにあります。

だからサクラは男性に直アドを絶対に教えることはしません。
できるだけ出会い系サイトでのメールのやり取りを続けることにこだわりを持ちます。

あの手この手をつかって直アド交換をできるだけ引き延ばしてきます。
こういったことがあるので、女性がなかなか直アドを教えてくれない場合はサクラの可能性が高いです。

数回メールのやりとりをして良い感触ならば直アド交換をお願いしましょう。
だめならばご縁がないのか、サクラかのいずれかです。

無料出会い系サイトのメリット・デメリット

■ここはメリット

出会い系サイトには、有料サイトと無料サイトがあります。
無料サイトの魅力は何といっても、お金を支払わずにサイトが利用できることでしょう。
しかし、そのほかにもメリットはいくつもあります。
まず、もし登録したサイトが悪質なものであったとしてもうまく立ち回ればさほど問題にはならないという点です。
出会い系サイトでのトラブルでよくあるのが、別のサイトに同時登録されてしまったというものです。
たとえそのサイトが有料サイトでも悪質なサイトでも、そのサイトを訪れなければ被害には会いません。
万が一架空請求などが送られてきても、利用していないのですから完全無視しても何の不安や心配もないでしょう。
さらに、退会するにしても登録料や事前のポイント購入などがありませんから、一切の金銭的無駄はありません。
ただし悪質サイトとかかわりを持つと後々面倒なので、出会い系サイトに登録するときはそれがどんなサイトであれフリーアドレスで登録することをおススメします。
フリーアドレスなら悪質サイトとわかったら、簡単にポイ捨てできますからね。
さらに出会いがなければ、別の無料サイトに登録しなおせばいいのです。
これが有料サイトならそのたびに登録料や利用料を払うことになり、金銭的無駄が増すばかりです。

■これはデメリット

このようにメリットの多い無料出会い系サイトですが、デメリットもあります。
そのひとつが、広告メールがたくさん送られてくることです。
無料出会い系サイトの運営費の大半は広告収入ですから、広告メールが多いのは仕方のないことです。
ここは広告メールのおかげで無料でサイトを利用できていると割り切って考えたほうがいいかもしれませんね。
また、有料サイトと比較して利用者が多いので競争率が高い点もデメリットでしょう。
けれども立ち回りによっては有料サイトよりもいい結果を残すこともできるので、マメにメッセージを送るなどして素敵な出会いを手に入れましょう。

有料サイトと無料サイトを併用してはいかが?

■どちらがいいかに決着をつける

出会い系サイトを利用しようとする際に多くの人が悩むことは、有料のサイトか無料のサイトかどちらを利用するのがいいのだろうかという点だといいます。
しかし、それぞれにメリットとデメリットがあるのでどちらがいいとは一概に言えないのが実情です。
ですから、そんなことで悩むのであればいっそのこと両方とも併用してみるのもいいのではないでしょうか。
実際に両方を利用している人も少なくないようですからね。
というのも、結構メリットがあるようなんですね。
ここでは有料サイトと無料サイトを併用するメリットについて考えてみましょう。

■こんな使い方で上手くやる

有料サイトと無料サイトの最も大きな違いは、利用するのにお金が掛かるか否かという点ですよね。
無料のサイトではメールのやり取りからすべてのサービスの利用に至るまでがタダで利用できます。
しかし、有料サイトではメールの送受信はもちろん、サイト内のサービスを利用する際のほとんどにお金が必要です。
だから特に出会い系サイト初心者なら無料サイトを利用していろいろと練習をするというわけです。
それ以前に、初心者はサイトの使い方もよくわからずに有料サイトなら気付かない間に無駄なサービスを受けてしまうということにもなりかねません。
また何事も最初から上手くいくのは難しいもの、出会い系サイトでも女性から返事をもらうにはいろいろとコツがあります。
けれどもそれを最初からなかなか身に着けるのは難しいので、無料サイトで経験を積んでから有料サイトへ移行するというわけです。
他にも、有料サイトと無料サイトとでは女性ユーザーの質が異なります。
無料サイトはどちらかというとすぐに会いたいタイプ、例えばセフレや援助交際の相手などを探している女性が多い傾向があります。
一方、有料サイトのほうは真面目に交際相手を探している女性が比較的多いようです。
このようなサイトの特徴を知っておけば、その時の気分に合わせてサイトを使い分けることができるというわけです。

趣味の仲間と知り合った!

■出会い系サイトはイメージとは違った…

この間友達から「無料出会い系サイトで知り合った人とあるアーティストのコンサートに行った」と聞いたので、驚いて彼女に問いただしたんです。
というのも、友達も私と同じように大人しくて男性に積極的にアプローチするタイプじゃないから、ひょっとすると無理やり付き合わされたんじゃないかと心配になったからです。
でも話を聞いてみると一緒に行ったのは同い年の女性で、友達と同じアーティストのファンだそうです。
実は友達の好きなアーティストというのはあまりメジャーじゃなく知っている人さえも少ないんです。
けれども友達はそのアーティストについて誰かと話をしたくて、仲間を見つけるために出会い系サイトを利用したというんです。
私は出会い系サイトというとその場だけを楽しむために男の人と女の人が出会うための場所と思っていたので、そんな友達の話にちょっとびっくりしました。
そこで友達にいろいろと尋ねているうちに、私自身も出会い系サイトに興味が涌いてきました。
なぜなら、普段知り合えないような人たちと知り合うことができる絶好の場所だと思ったからです。

■楽しいひと時

私の趣味もどちらかというとマイナーなほうで、周りに同じ趣味を持つ人はいません。
だから共通の趣味を持つ人と知り合いたいと考えていた私に、出会い系サイトは最適だったんです。
サイトに登録すると、私のプロフィールを見て同じ趣味の人数人からすぐにコンタクトがありました。
彼女たちもやはり同じ趣味の人が周りにいなくて寂しかったそうです。
また、自分からもサイトの検索機能を利用してコンタクトを取ってみました。
こんな便利な機能も利用できるのに無料というのですから、とてもありがたいですよね。
最初のうちはメールでやり取りしていたんですが、そこそこの人数の仲間が集まったので声を掛けてオフ会を開催しました。
同じ趣味の人たちばかりなのですぐに打ち解けて楽しいひと時を過ごすことができました。
今では、出会い系サイトに対して偏見を抱いていたことを恥ずかしく思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ